はにわ館見学 6年

最終更新日

6年生は、社会で歴史学習をしています。

「縄文時代」「弥生時代」・・・

そこで、松阪市文化財センターで、「大昔のくらし」展が開催されていましたので、見学に行きました。

初めに文化財センターの職員さんから、「大昔の人々のくらし」について説明を受けました。

狩猟時代の「縄文時代」

農耕が始まった「弥生時代」

しっかりメモをとっている子もいます。

修学旅行の練習にもなりましたね。

 

次に、この「はにわ館」常設展示の『舟形埴輪』を見学

このような大きな埴輪が松阪市で発見されました(宝塚古墳)が、全国的にも珍しく、この埴輪を見るため、全国からこのセンター訪れる方も多いようです。

6年生は、今週、「はにわづくり」をします。

参考になったかな?

シェアする