5年6年 竜神太鼓

56限目、5年生6年生は、竜神太鼓の練習でした。

はじめに、6年生の演奏。久しぶりでしたが・・・

「まあまあ、できたよ」

「腕を上げっぱなしで、つかれた。」

「だんだんリズムが早くなってしまった。」

さすが、最高学年、しっかり反省もできています。

次に、初めての5年生。講師の松本さんの話をききます。

「「ばち」は、体の一部です。投げたり、足で踏んだりしないように!!」

「たたくときは、真剣に。骨折することもあるから、気を付けて」

「「ばち」は、たたく部分と手で持つ部分があるよ」

色々なお話がありました。

シェアする